サロンオーナー様向け商品
ホーム > サロンオーナー様向け商品一覧 >

アシッドチオ1剤・2剤

アシッドチオ1剤・2剤
アシッドチオ1剤・2剤
KAGAYAKIシリーズ アシッドチオ
容量: 400ml
基材:
成分: ●アシッドチオ1剤
ph5〜6 ATG% 5.5〜6.5
【有効成分】チオグリコール酸モノエタノールアミン酸

【その他の成分】
精製水、エデト酸ニナトリウム、加水分解ケラチン液、ラベンダーエキス(1)、尿素
ポリオキシエチレントリデシルエーテル、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、流動パラフィン、ポリオキシエチレンオソルビン酸、リン酸、水酸化ナトリウム、1,3-ブチレングリコール、パラベン、香料、赤色106号


●アシッドチオ2剤
ph3〜4 H2O2% 1.9〜2.3
【有効成分】過酸化水素水

【その他の成分】
精製水、アセトアニリド、エデト酸ニナトリウム、リン酸−水素ナトリウム、リン酸
加水分解ケラチン液、ラベンダーエキス(1)、ビニルピロリドン・スチレン共重合体エマルション、ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸アンモニウム液、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリコール(35E.O.)(40E.O.)、ポリオキシエチレングリコール6000、リン酸−水素アンモニウム、1,3−ブチレングリコール、パラペン
アシッドチオ1剤 の特徴
対象毛→幅広い髪質に対応(軟毛から硬毛)(バージン毛からハイダメージ毛)目安としてはしっかりウェーブが欲しい場合、くっきりウェーブスタイルなどハイブリッドに比べるとウェーブの持ちが良い 酸性チオ。アルカリ域よりも酸性域での吸着性が高い。アルカリに振るまで還元しないというのが特徴で、ワインディングローションに最適です。パーマ残臭が少ない。ハイブリッドで臭いが気になる人はこちらですが、疎水性の髪は苦手です。通常のチオと違い、単品ではウェーブはつきません。アクセルウォーターと合わせる事で効果を発揮。
アシッドチオ2剤 の特徴
サプライズ2剤と同じ成分です。放置時間は3分です。
2剤は過酸化水素なので速やかな酸化が可能なので時短が期待できる点が特徴です。
サプライズ2剤と同じ原料。他のトリートメントと混合しないで下さい。

PAGETOP